• HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • プレミアムクロワッサン専門店「三(SAN)」あのパン屋激戦区・中崎町/扇町周辺に爆誕!

プレミアムクロワッサン専門店「三(SAN)」あのパン屋激戦区・中崎町/扇町周辺に爆誕!

 

こんにちは、イエローハットです。

今日、息子の保育園のお迎えの帰りに、マンションの下の郵便ポストを除いてみると、いつも通りのチラシやDMがいっぱい。

要らんもんはポスト横のゴミ箱に、その場でポポぽーいって捨てるんですが、ひとつだけ少し厚めのリーフレット入ってました。

 

 

ほー、PREMIUN CROISSANT SAN

「おっ!新しいパン屋ができるんやっ!?」

僕はかなりパンやスィーツが大好きなので、けっこういろんなパン屋に行ってるほう。

ただひとつ心配なのは・・・

クロワッサン専門店

の文字。

しかも、プレミアムクロワッサン。

今まで何度かクロワッサン専門店と名乗る店を見て来ましたが、どれもイマイチだったので、そこはかとない不安感はあります。

 

https://yellowhat.tokyo/downjacket/valentino-moncler/

 

扇町・中崎町の近くに開店するプレミアムクロワッサン専門店「三」とは?

 

店舗名:プレミアムクロワッサン専門店「三(SAN)」の店舗情報

 

2018年9月13日オープン

郵便番号

〒530-0052

住所

大阪府大阪市北区南扇町7-17 MF梅田ビル1F

地図

交通手段

地下鉄堺筋線 扇町駅5番出口より徒歩5分
地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口より徒歩10分くらい

営業時間

OPEN11:00-19:00

定休日

年中無休(年末年始を除く)

ホームページÙRL

https://www.croissant-san.com

 

クロワッサン専門店・三の広告を読んでみると・・・

 

 

なになに・・・

 

フランス産高級発酵バターを贅沢に使い、手間をおしまず、ていねいに焼き上げられたクロワッサン。

「ザクッ」とした食感と、「フワッ」と広がるバターの香り。風味と食感のベストなバランスを実現しました。

三食食べても飽きることのないおいしさをあなたのもとへ。

 

ふーん、なるほどなぁ。

フランス産高級バターってつかみは悪くないか。(エシレバターより高いやつなんやろか?)

ただ、そのあとのコピーというか文章がいまいち。

ザクもふわもクロワッサンなら当たり前。ベストバランスなんて言葉も陳腐やな

これが店舗のブログで毎日更新しているページの1つの文章やったらアリやけど。

新規オープンの広告でこれは・・・ ここには渾身の紹介文を載せないと!

と、元○○○○店の広告担当者の血が騒いでしまいましたw

 

まぁ、味は食べてみないとわからないのでなんとも言えませんが、なんせココ、扇町や中崎町、天満あたりはパン&スィーツの激戦区。

美味しいパンやスィーツを提供する店がけっこうあるので、プレミアムクロワッサン専門店「三」さんは生き残っていけるのでしょうか?

おいおい!「三」さん、1個330円は高過ぎないかい?

 

プレミアムクロワッサン「三」の広告には、

1個330円

と書いてある。

なかなか挑戦的な価格だなw

下で紹介するが、俺の大好きなラヴィルリエのクロワッサンでも300円しないぞ!

330円ってことは、ラヴィルリエのクロワッサンを超える価値がないとアカンねんけどな・・・

大丈夫だろうか?

中崎町にはラヴィルリエとエス・カガワがある!

このプレミアムクロワッサン専門店「三」が出店している中崎町には、美味しいクロワッサンを提供する店が2つもある!

パティスリー・ラヴィルリエ

 

 

このパティスリーラヴィルリエは、食べログであれば過去に全国1位、大阪1位、現在も大阪で常に1位~3位をキープするスィーツの名店。

こちらはパティスリーだけあって、もちろんケーキの類は美味しいが、実はパンもいくつか提供していて、その中でもクロワッサンは絶品。

ラヴィルリエのケーキが好きな人でも、もしかしたらこのクロワッサンは食べていないかも。

だとしたら、なんという

機会損失!

私はここのクロワッサンが、自分の食べた中ではいちばんウマいと思っている。

濃厚なバターの香りと甘み、コクが最高。

今、これを書いてるだけでちょっと唾がたまってきたわw

パティスリーラヴィルリエ 食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27044987/

ブーランジェ エス・カガワ

 

 

こちらのエス・カガワも週に1回は買いに行くお店。

米粉を使った食パンは焼いて食べると、もっちもちの食感がたまらん。

息子がここのパンが好きなので、よくクルミパンやぶどうぱん、嫁さんが好きなミルクフランスを買う。

子どもが小さいうちはマーガリンやトランス脂肪酸が入ってない、バターや素材がまぁまぁ良い感じのパンを買ってやりたいとか、そんな感じで行ってるかな。

俺が言うことでもないかもしれんけど、ここのパン屋は流行っている。

もう何年か流行っているから儲かっている。

それなのに、ここのオーナーはいつ買いに行っても、たいてい店の奥でパンをこね焼いている。

スゴいことだ。

「え?そんなの全然すごくない」って?

いやいや、すごいんだよ。

儲かっているパン屋やスィーツ屋では、けっこう早々とオーナーが自分で作らなくなるんだ。

だいたい人任せになる。どの店とは言わないけど、あの兵庫の有名な店だってそう。

そういう意味で営業日は毎日パンをつくっている兄ちゃん(もうオッサンだけどw)を偉いなーと思ったり。

ブーランジェ エス・カガワ 食べログ
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27059555/

 

プレミアムクロワッサン専門店「三」は開店キャンペーンだってよ!

 

開店日の9/13-9/17まで、先着30名にクロワッサン1個をプレゼントだそうだ。

俺は、開店時のスタッフのぐだぐだ感を見るのはいやなので、開店して1週間くらいしてから行くとするかな。

本当にクロワッサン1個330円の価値があるかどうか。

この店の開店後に実際にクロワッサンを買いに行き、それをまたレビューしたいと思います。

https://yellowhat.tokyo/leather-shoes/gucci-princetown/

https://yellowhat.tokyo/eyewear/ft5532/

https://yellowhat.tokyo/kyoiku/native-english/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。